SNSの使い分けで効果的な集客を!

 最近では、SNSでの集客宣伝というのが当たり前になっており、使用は不可欠になっている。そこで、SNSの集客拡散法の説明をさせて頂きます。Facebook、Twitter、インスタグラム、3つのSNSに絞り、説明していきます。各SNSは、使用動機、使用ユーザーが異なりますのでその説明です。

1

【Facebook利用者】
国内ユーザー数:2,400万人(2014年11月)
利用年代・性別:10代~60代幅広い 男女共に利用
月間アクティブ率:53.1%※月間アクティブ率:一ヶ月に最低一回サービスを利用するユーザーの割合
SNSの中では40代~60代の利用も多く、幅広い年齢層から使用されている。

【Twitter利用者】
国内ユーザー数:1,980万人(2014年6月) 利用年代・性別:10代~30代 男女共に利用
月間アクティブ率:60.5%
海外では日本ほどTwitterは使われていないが、日本ではFacebookよりも
アクティブ率が高い。

【インスタグラム利用者】
国内ユーザー数:810万人(2014年6月) 利用年代・性別:10代~30代女女性中心に利用
月間アクティブ率:76.7%
2015年に最も成長したSNSは「インスタグラム」で利用率が1.5倍に伸長。
、初めて業態調査は意味のあるものとなるのです。                                  どういった目的でどういったターゲットに宣伝、拡散したいかはしっかり見極めて使いましょう。

2

飲食店の売上アップのことならお気軽にご相談ください。

(株)アスラポート マーケティング部

近畿:
06-6357-1051
関東:
03-6311-8900

受付時間/平日9:00~18:00

お問い合わせ