FC経営支援

2,000店舗以上の店舗運営に携わるフランチャイズ経営ノウハウを結集。

店舗の運営が右肩上がりになると、まず考えていくことはさらなるビジネスの拡大。そのひとつが多店舗展開です。

しかし、直営店舗が2つ3つと増えていき、ある一定数になると急にそれまで好調だった業績が頭打ちになったり、店舗内の雰囲気が悪くなり始めたり。また、勢いにまかせてフランチャイズ展開を行い、訴訟や揉め事につながっているという話もよく聞かれます。

私達はフランチャイズ本部の店舗運営に関わるプロフェッショナルとしてこれらの要望にお応えしています。

無料相談

FC経営支援の主な流れ

現状~未来のヒアリングからチェーン適性診断を実施
漠然としたイメージから、かなり突き詰めて計算されたプランまで、オーナー様により現状は様々。チェーン適性診断では、これから展開されようとしている業態の将来展望を数値的に読み取り、成功要因と不安要因を明るみにすることを目的にしています。この結果をしっかりと把握・分析し、磨き上げることで強いフランチャイズ本部構築の礎が出来上がります。
フランチャイズパッケージの構築をゼロベースから支援
チェーン適性診断により出た結果に基づき、ゼロベースからのFCパッケージ構築を支援いたします。プロトタイプのパッケージ構築はもちろん、経営方針の策定や本部としてのあるべき姿を明確にし、確かなステップを歩んでいただきながら強いフランチャイズ本部の構築をサポートします。
多店舗化に向けた不足要因を徹底的にサポート
チェーン適性診断により失敗要因が高く、そのまま展開するにはリスクありと判断された場合でもご安心ください。リスク要因を徹底的に見直し、場合によってはコンセプトそのものの見直しサポートも行いながら、オーナー様の理想の形づくりをご支援いたします。私達は飲食店経営に必要なすべての要素を保有していますので、適材適所のサポートが可能です。
FC経営支援の流れ